トップページに戻る

 

 

 

講座(コース)選択と受講の流れ: 「英語発音技巧」を基準とする各講座・コースのレベルについて

 

適切な講座を選択するための目安

当スクールでは英語圏への留学経験、TOEICの結果などに一切関係なく、原則として全ての受講生の方に
「411式 英語発音完全マスター講座 入門1・2・3」、または、「英語を話すための口と脳を鍛える講座1・2・3」
のうちのいずれかのコースから受講を開始していただきます。

 

 

各講座・コースの「英語発音技巧」を基準とするレベルの一覧表

「発音技巧」 レベル

A : 英語発音技巧に特化した講座

B : 英語発音技巧 + 英語知識強化講座

初級(下)

「411式 英語発音完全マスター講座 入門1・2・3」

「英語を話すための口と脳を鍛える講座 1・2・3」

 

「入門レベル・英語発音強化ワークショップ」

 

 

「411式 英語発音完全マスター講座 基礎1・2・3」

 

初級(中)

「基礎レベル・英語発音強化ワークショップ」

「英語を話すための口と脳を鍛える講座 4・5・6」

 

「L, R, Soft-D音を極める講座 基礎編」

「基礎から仕込み上げる英語講座 1〜6」

 

「イントネーションとリズムを身に付ける講座 1〜3」

「(新)英語が話せるようになる講座 1・2・3」

 

「出ない音・出せない音を出せるようにする講座 導入編」

 

 

「声門閉鎖音とイントネーションを大改造する講座」

 

初級(上)

「411式 英語発音完全マスター講座 応用1・2・3」

「(新)英語が話せるようになる講座 4・5・6」

 

「応用レベル・英語発音強化ワークショップ」

 

 

「イントネーションとリズムを身に付ける講座 4〜10」

 

中級(下)

「声門閉鎖で作る英語らしい音と声の練習講座」

「(新)英語が話せるようになる講座 7・8・9」

 

L, R, Soft-D音を極める講座 応用編」 「句動詞を覚えながら音の連結を完成させる講座」

 

「出ない音・出せない音を出せるようにする講座 実践編」

 

 

「英語発音強化練習セッション」

 

中級(上)

 

「(新)英語が話せるようになる講座 10・11・12」

 

 

「発音・ダイアローグ集中練習セッション」

上級

 

 

 

 

 

講座(コース)選択と受講の流れ: 各講座の指導内容に占める「英語発音指導」の割合

 

以下の表は各講座・コースの指導内容のうち「英語発音指導」、「英語発音以外の指導」のそれぞれが占める割合を示しています。

 

 講座名

発音指導の割合

英語発音以外(*)の指導の割合

「411式 英語発音完全マスター講座」

100%

-

「英語を話すための口と脳を鍛える講座」

90%

10%

「基礎から仕込み上げる英語講座」 

70〜80%

20〜30%

「英語が話せるようになる講座」

90%

10%

L, R, Soft-D音を極める講座」

100%

-

「声門閉鎖で作る英語らしい音と声の練習講座」

100%

-

「イントネーションとリズムを身に付ける講座」

100%

-

「句動詞を覚えながら音の連結を完成させる講座」

90%

10%

「出ない音・出せない音を出せるようにする講座」

100%

-

「声門閉鎖音とイントネーションを大改造する講座」

100%

-

「英語発音強化練習セッション」

100%

-

「発音・ダイアローグ集中練習セッション」

80〜90%

10〜20%

(*) 語彙、表現、文法、語法、英語圏文化、など

 

 

 

講座(コース)選択と受講の流れ: 受講する講座・コースの選択について

 

基本的に全ての方に「411式 英語発音完全マスター講座 入門1・2・3」、あるいは、「英語を話すための口と脳を鍛える講座 1・2・3」から受講していただくことになります。その後の講座・コース選択につきましては担当講師やプログラム・コーディネーターが随時アドバイスいたします。

 

英語の発音を徹底的に改善し美しい発音を身に付けることを主な目的とする場合

以下の講座・コースの受講をおすすめします。

 「411式 英語発音完全マスター講座 入門1・2・3」 必修

 「411式 英語発音完全マスター講座 基礎1・2・3」 必修 ) 繰返し受講推奨

 「基礎レベル・英語発音強化ワークショップ」 必修

 「411式 英語発音完全マスター講座 応用1・2・3」 必修

 「英語を話すための口と脳を鍛える講座 1〜6」

 L, R, Soft-D座音を極める講座 基礎編」
 L, R, Soft-D座音を極める講座 応用編」
 「声門閉鎖で作る英語らしい音と声の練習講座」
 「イントネーションとリズムを身に付ける講座」
 「句動詞を覚えながら音の連結を完成させる講座」
 「英語発音強化練習セッション」
 「発音・ダイアローグ集中練習セッション」

 

 

 

411式 英語発音完全マスター講座 基礎1・2・3」は当スクールの「核」となるコースです。英語の発音体系(音の連続、音変化)の全体像をつかむことができる唯一の講座です。他のほとんどのコースを受講するための(受講して最大限の効果を上げるための)前提となる発音知識とテクニックを習得するための講座ですので、「基礎1・2・3」で扱う発音事項をほぼ完全に習得できるまで繰返し受講することを推奨いたします。(既に受講済みのコースを繰返し受講する場合、受講料は半額となります。)

 

 

 

 

発音も含め特に会話力を中心に英語力を高めることを主な目的とする場合

以下の講座・コースの受講をおすすめします。

 「411式 英語発音完全マスター講座 入門1・2・3」 必修

 「411式 英語発音完全マスター講座 基礎1・2・3」 必修 ) 繰返し受講推奨

 「基礎レベル・英語発音強化ワークショップ」 必修

 「411式 英語発音完全マスター講座 応用1・2・3」 必修

 「英語を話すための口と脳を鍛える講座 1〜6」

 「基礎から仕込み上げる英語講座 1〜6」

 「英語が話せるようになる講座 1〜12」

 「句動詞を覚えながら音の連結を完成させる講座」
 「発音・ダイアローグ集中練習セッション」

 

 

 

411式 英語発音完全マスター講座 基礎1・2・3」は当スクールの「核」となるコースです。英語の発音体系(音の連続、音変化)の全体像をつかむことができる唯一の講座です。他のほとんどのコースを受講するための(受講して最大限の効果を上げるための)前提となる発音知識とテクニックを習得するための講座ですので、「基礎1・2・3」で扱う発音事項をほぼ完全に習得できるまで繰返し受講することを推奨いたします。(既に受講済みのコースを繰返し受講する場合、受講料は半額となります。)

 

 

 

 

各講座の詳細は該当する講座のバナーをクリックしてご覧ください。

標準的な北米英語の発音を効率良く体系的にマス ターするための講座です。

 

口と脳を有機的結び付 け、瞬時に正し い発音で口が動くようになる訓練をします。発音と同時に実用英語基本表現も身に付きます。

北米英語の発音と基本的な文法・構文・慣用語句 の習得を軸に英会話の基礎作りをするための講座です。

「411式 英語発音完全マスター講座」で身に付けた英語の全音素と発音パターンを会話に応用するための講座です。

日本語と英語とでは発声方法が根本的に異なります。英語らしい音(特に子音)と声作りのカギとなる声門閉鎖を徹底的に練習する講座です。

俗語的なアップトーク(上がり調子)を取り除き、知的に響く正しい英語のイントネーションとリズムをに身に付けるための講座です。

北米英語を話すうえで避けることができない L, R, Soft-D音に特化した講座です。ユニークなメソッドで徹底訓練を行います。



「句動詞を覚えながら音の連結を完成させる講座」

 

(準備中)

 

 

 

 

 

hit counter for myspace